ご希望の高校・高専情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

スタディピア
高校・高専
トップページへ戻る
トップページへ戻る

高校・高専情報

高校生のアルバイト事情



高校生になると学校で禁止されている場合を除き、アルバイトが可能になります。行動範囲が広くなる高校生にとってお小遣いの足しとなるほか、社会経験を積んで将来のためになるといった利点があります。ただし、未成年者であるので、学校と保護者の許可が必要です。

高校生アルバイトの条件

高校生アルバイトの条件

18歳未満の高校生が働くときは、労働基準法により制限や禁止事項が設けられています。雇う側が守るべきことですが、アルバイトを選択する側としても知っておきたいことです。

労働時間

  • 1日8時間まで
  • 1週40時間まで
  • 深夜(午後10時~午前5時)に働くことは禁止

禁止されている業務内容例

  • 重量物を取り扱う業務(継続作業で男性20㎏以上・女性15㎏以上、断続作業で男性30㎏以上・女性25㎏以上)
  • 足場の組み立てなどの業務
  • 有害物または危険物を取り扱う業務
  • 酒席に侍する業務
  • 特殊の遊興的接客業(バー、キャバレー、クラブなど)における業務

高校生に人気のアルバイト

高校生可の募集をしている仕事には、コンビニ、ファーストフード、ファミリーレストランなどがあります。アルバイトが許可されているとはいえ、高校生にとっては学業がやはり優先です。これらの職種は、制限がある高校生可のバイトのなかで同年代が多く働いているほかに、土日のみでも歓迎など、学業とアルバイトの両立が比較的しやすい環境であることも人気となっているようです。

コンビニの仕事

店舗数が多く、身近な存在のコンビニ。自宅から近い場所でアルバイトできるなど、保護者の視点からみても安心な仕事のひとつです。レジでの接客、商品の補充、店内の清掃が主な仕事となります。レジでの接客は、商品会計のほか、公共料金の支払いや宅配便の手配など覚えることも多くありますが、全体としてはマニュアル化されていることも多く、初めてのアルバイトでも挑戦しやすい仕事です。

ファーストフード店やファミリーレストランの仕事

高校生にとってなじみの深い店舗でイメージがしやすい仕事でもあります。お客さんのオーダーを聞いたり、料理を運んだり、キッチンでの簡単な調理や片づけなどが主な仕事内容です。ランチや夕食などの混雑時や、接客業としてお客さんとのやりとりなどの大変さもありますが、幅広い年代の人と触れ合うことができます。

ガソリンスタンドの仕事

意外にも高校生歓迎の募集が多いところです。給油や車の窓ふき、入退店時の誘導、洗車などが任されます。バッテリー交換など車のメンテナンスは専門的な知識が必要となりますが、経験を積むことや資格取得によって担当できるようになります。車やバイクの知識を得ることができるのが人気です。

バイトデビューにぴったりの短期アルバイト

短期アルバイトは、春休みや夏休みに集中して働いて勉強や部活動とのバランスを考慮することもできますし、1~2日のみの単発でできるものは初めてのアルバイト体験にはぴったりです。短期のアルバイトには、コンビニやファーストフードのほか、プールなどアミューズメント施設のスタッフ、工場での仕分けなどの軽作業などがあります。年末年始に郵便局で年賀状の仕分けや配達業務も、高校生ができる短期アルバイトとして高い人気となっています。